はなちゃん記念日
2017 / 04 / 10 ( Mon ) 23:55:55
7年前の4月10日

我が家に天使がやってきました 

005.jpg

ちばわん預かりボランティア るる家卒業

さんご 改め はなちゃんです 

026.jpg


今では 大人しくてお利口さんと 評判ですが 

028.jpg


この頃は やっぱり 天下無敵の子犬さま 

DSCF0012.jpg


壁紙はがして 石膏ボードかじって

スリッパ サンダル テーブルの脚から レンタルDVDまで(←弁償しました 

かじれそうなものは とりあえず かじってみる

019.jpg

フローリング床や ソファにクッション 

掘れそうなものは ひたすら掘る 

008.jpg


小さな怪獣 破壊王だったんです 

DSCF0004.jpg

どんなに 破壊されても 育児ノイローゼになりそうになっても

2012_02130008.jpg


こんな寝顔を見せられたら・・・ねぇ  

DSCF0018.jpg


もちろん今でもと~っても可愛いはなちゃんですが

子犬時代の可愛さは また格別 

2012_02130006.jpg


可愛いわぁ  


DSCF0030.jpg

はなちゃんが来てくれて 本当に幸せです

DSCF0053.jpg


ずっと ずぅ~っと 一緒にいようね

DSCF0061.jpg


だったら ごはん大盛りでお願いします 
P1150042(1).jpg


はなちゃん おかげさまで 7周年です 



はな CM:6 admin page top↑
くつろぎすぎだよ
2017 / 04 / 09 ( Sun ) 22:59:29
お天気が悪い日が続いています 

お散歩も雨の様子を見ながら出かけるのですが
それでも時々濡れてしまうことに 

気持ち良いお散歩したいなぁ 


せめて写真だけでも スッキリ晴れたお散歩日和でいきましょ 

P1150323.jpg

菜の花満開 春らしい風景は どーでもいいが

ココが気になる 3ワンズ 

P1150324.jpg
P1150325.jpg

いつも この場所で みんなでクンクンするんだよね 

猫ちゃん?と思ったけれど それにしてはしつこい 

タヌキかな? 
それとも・・・・? 

いつか正体を確かめたい 


  



少し前の写真ですが・・・

お散歩途中で 時々寄らせていただく ルナ&アーサー家にて

はなちゃん 嬉しくって ごろり~ん 
P1150143(1).jpg
P1150144(1).jpg
P1150145(1).jpg
あぁ・・・アーサーくん・・・ 


すっかり慣れちゃって まるで我が家のような 3キョウダイ
P1150147.jpg
P1150148.jpg
はなちゃん 甘ったれ~ 

りゅう君 いい笑顔  
P1150149.jpg
さらちゃん のんびり休憩中 


はなちゃん 至福のひとときだ 
P1150150.jpg

あんたたち くつろぎすぎだよ~  


ルナ&アーサーファミリー いつもありがとう 


わんこ CM:0 admin page top↑
脱・ペーパードライバー
2017 / 04 / 05 ( Wed ) 23:50:40
田舎で暮らすには 車がないと不便です 

免許は持ってるんです、それもゴールドのやつね。

ご推察のとおり 生粋のペーパードライバーです。

たぶん12~3年は 運転してない。

でも ここで暮らすからには 運転できないと どこにも行けない。

父ちゃん不在の時に ワンズに何かあったら大変です 


と言う訳で 今TVなどでも放送されてる 出張ペーパードライバー講習を受けました。


写真を取る余裕など まったくなかったし
普通に運転している皆様には きっとイラつく内容になっていると思われるので
文章はスルーしてください。

でも せっかく当ブログに訪れてくださったので

はな&さらの仲良し写真と
今では見られなくなった 殊勝なりゅう君を お楽しみくださいませ 

当然ながら 写真と 本文は まったく関係ございません。

P1010169.jpg
関係ないですよ

今回お世話になったのは ウインクリエートさん です
TVで放送されたのを見たのと HPを読んで 決めました。

1日4時間集中コースをお願いしました。

P1010452.jpg
心配だじょ

当日 時間どおりに 先生が自宅まできてくださいました。

30代くらいの男性 物静かな雰囲気の先生。

簡易補助ブレーキを取りつけて(助手席側からブレーキペダルを操作できるもの)
ルームミラーを取りつけて
初心者マークを貼り付けて

イスの調整の仕方から ミラーの調整 エンジンの掛け方まで
はるか昔に教習所で習ったであろう 基本のことから 丁寧に教えてくれました 

もうすっかり忘却の彼方よ・・・。
今言われなければ きっと一生思い出さなかったでしょう。

自分の車なのに 窓の開け方さえわからない私。

今の車って エンジンかけるのに キー回さないのね 

ダイジョブか・・・私。

P1010961.jpg
不安だじょ

先生が 「まずはゆっくりでいいので 車を動かしてみましょう」って
えーっ、いきなり路上出るんですか???

恐怖と不安に押しつぶされそうになりながらも
隣に運転のプロが乗っているからと 恐る恐るアクセル踏んでスタートしました。


後ろの車の方 ご迷惑かけたら(きっとかけるでしょうけど)ごめんなさい!!

DSCF0921-1.jpg


ひぇ~、車が微妙にブレるんですけど 
思い通りに うごかなーい!!
私が運転していない間に 車の感度が上がったんでないの?
(後で 夫に言ったら そんなことはない!と完全否定されましたが)

カーブも多いし アップダウンも多い道路に 手こずりまくり

右折や 左折時に 膨らんでしまったり
停止線ギリギリで止まったり 
前の車についていきそうになったり と 

初心者マークつける以前のレベルじゃないかい?
私こんなにヘタだっけ?
以前運転していた時は(これでも取得後は少しは運転してたのよ) 
こんなところで悩んだことなかったのにぃ 

DSCF0849.jpg


先生は 優しく 的確にポイントを伝えながら
根気強く 付き合ってくださいます。
おかげで しばらく走っていると なんとかかんとか なってきました。

ミラーを見る余裕はまったくありませんけど・・・。


「少し慣れてきたみたいなので 大きな道路でスピードに慣れてみましょう」 って

マジですか!!

40キロ道路から 60キロ道路へと向かいます 

もう心臓バクバクで 緊張MAX
大腸がねじれてきそう 吐きそうだ~ 

歩行者や自転車が少ないことだけが救いです
っていうかほとんど居ない。
ただし居た場合は とんでもなく車道に飛び出してます、おじいちゃん 

P1010594(2).jpg

出てみたら 「あれ 意外と平気かも 

「右車線入ってみましょ」って先生 そんな無茶な。
「ダイジョブ、今行っちゃって」って  あらできた。
今ぐらいの距離感で大丈夫なんだ。 

でもこれひとりでできるかしら?

少し安定してきたと思ったら カーブで大回りしそうになって
先生がすかさず補助ブレーキ! 
あぁ・・・ やっぱりダメだ 

DSCF0818-1.jpg

先生は あくまでも冷静に 「今のところは・・・」と分析して教えてくださいます。


怒られないのです 
普通に運転できる人からみれば 甘やかすんじゃない!!と思われるでしょうが
ペーパードライバー人間の心理としては とても大事。
だってすべて恐怖心に支配されているんだから。

おまけに 少しでも良いところを見つけては 「できてますよ~」と褒めてもらえる 
犬も 子供も 大人も 褒めて育てよう!! 

P1020105-1.jpg


走りながら 運転席からセンターラインがどう見えたらいいのか とか
どこまでだったら大丈夫なのか とか
車の流れの中で 前の車のブレーキランプと信号との関係性を考えることなど

まさに実践しながら ポイントを教えてくださいます  

P1020071-1.jpg


車庫入れは スーパーの駐車場で練習です 

右側に駐車する場合 左側に駐車する場合

ズレたときの幅寄せの仕方 などなど 練習しました。


最初は どっちに操作していいのかわからなくなって 撃沈 

でも 何度も繰り返すうちに なんとなく感じがつかめてきたような・・・。

う~ん まずまずだな。

幸いなことに こっちのスーパーは駐車スペースが広いので
いつでも練習し放題です。
入り口から離れた場所なら 迷惑をかけずに 何度もやり直せます。

練習あるのみ、そのうち上手になるでしょ。

P1010209.jpg


その後 雨が降り出してきて かなりの本降りに 

「洗濯物は大丈夫ですか?」と先生

「洗濯物は大丈夫なんですが・・・ワカメが濡れてしまうかも」 と私 

「???」

わけを話すと 「ここはそういうところなんだよね~
(前の記事参照)
というわけで休憩もかねて一旦家に戻りました。

ワカメも濡れる前にとりこめました 

P1010793.jpg


休憩のあと 残りの時間で自宅の駐車練習です。

これがねぇ・・・、本日一番の難関でした。
ゆっくりやればできる(ハズ)なのだけど
ゆっくりという状況が 果たしてここで許されるのか気になって慌ててしまう

「待たせればいいんです!」と言ってくださったのだけど

結局最後まで 自信はつかなかった、です 

まぁ止める向きを変えれば 何の問題もないので
上達するまでは そうしよう (父ちゃん 許して。)

P1020016-1.jpg


残りの時間で もう一度行きたい場所へ 練習をしました。


最後 私のクセと 注意すべきポイントを再度教えていただいて講習は終了です。

あ~ 頭つかった 緊張した 目疲れた へとへとだぁ 

P1020081-1.jpg

「ゆっくりでいいんです スピードは後からで」

「とにかく運転は慣れですから」


はい、肝に命じます。

先生ありがとうございました 

途中 私の緊張をほぐそうと 話題をふってくださったのに
全然答えられずにスミマセンでした。

まだまだ不安は残りますが とりあえず駅とイオンまでは行けそうです 

DSCF000.jpg

後日 アンケートがメールで届くので 記入して返信。

料金は期日まで振り込みました。

 ( 計38、194円 ※館山は移動時間・交通費が規定外の為超過料金がかかりました)

免許取得後に こういう講習を受けていたら
きっとペーパードライバーにはならなかったと思います。

もっと早く(若いうちに)受けていれば良かったし
プロに頼んで良かったです。

父ちゃんに教わってたら きっと途中でけんかになってたと思う。

感覚を 言葉に変換して 相手に伝えるってとても難しい。

やはり「餅は餅屋」が一番 


P1030480(1).jpg

その後 スーパーへのお買い物や 父ちゃんを駅まで送って行ったりと
チョコチョコ 運転しています。

周囲の車よりは ちょっとだけスローペースですが 
「法定速度で走って何が悪い!」と開き直って走ってます。
(一応メーターは見ながら 法定速度では走れてるのよ)

頑張ってますので 周りのドライバーの皆様 
どうかあたたかく見守っていただければ嬉しいです 

P1030262(2).jpg


早く こんな風に 安心して寝てもらえるようになれますように

P1140996.jpg

ここまでお読み下さりありがとうございました 


   私と同じ様にペーパードライバーの方で 
   興味を持たれた方が もしいらっしゃいましたら ご一報ください。
   紹介キャンペーン中とのことで 料金が少しお安くなるそうです。




手習い CM:8 admin page top↑
ワカメいただきました
2017 / 04 / 01 ( Sat ) 23:59:31
先日のことです

いつものお散歩の帰り道

P1150235.jpg

「流れてきたやつだけど いる?」 と 
ご近所さんが ワカメらしきものを差し出しました 

「いただいても処理の仕方がわからないんのですが・・・」と言うと

「洗ったんだけどね もうちょっと洗ったほうがいいかも。
干しとけば しばらく持つと思うわよ。
ここは(=メカブの部分)ちょっと コワイかな・・・。」 とのお返事が 


あのですね・・・、お湯で煮なくていいのかしら? 

コワイ?? って 固いって意味ですかね・・・


と、心の中でいろんな思いがありましたが
きっと 地元の方にはフツ~のことで
あまりにも当たり前すぎるので 説明を端折られたのでしょう。

そう言えば ちょうど 尊敬するオキゴンベさんのブログで
ワカメを処理されていたなぁと思いだしたので

ありがた~くいただいてまいりました 

片手にワカメをぶら下げて(そのまんま  袋にも入ってませんよ 
3頭の犬を散歩させてるおばさんですが 

きっとこの街では変じゃない

P1150239.jpg

早速 オキゴンベさんのブログと 
ネットの情報を参考にしながら
( ありがたや~、オキゴンベさん感謝です 


メカブ(モジャモジャした部分)と 葉っぱと茎を切り分け

P1150241.jpg


サァ~ッと湯通しすると 一瞬で鮮やかなグリーンに 

P1150240.jpg

そして 洗濯バサミにはさんで 干しました 
P1150242.jpg

へぇ~意外とカンタ~ン!


メカブはたたいて さっそくワンコ達のごはんにトッピング 

P1150243.jpg

メカブは消化されにくいので 犬にはダメだと言う説もありますが
私が勉強した教科書では海産物は推奨しておりましたし
しっかり煮て、塩分抜いて、細かく刻み、そして少量なら大丈夫だと思っています。


1日干したら こんな色 

P1150244(1).jpg

売ってる乾燥ワカメと同じになってきました

まだ乾き切らない個所があるので もう1日干しましょう 


干されると言えば こちらも・・・ 

P1150283(1).jpg

P1150284(1).jpg


りゅう君は 相変わらず タオルで引っ張りっこ 

P1150246.jpg
P1150253.jpg


はな VS さら 
本日はボールの奪い合い 

P1150261(1).jpg
P1150263.jpg


モフモフのおしりが 可愛いくて パチリ 

P1150282.jpg


写真ばっか撮ってないで オイラと遊ぶんだじょ 
P1150278.jpg

りゅう君 チンピラ風に仕上がっております  


丸2日干したら 完全に乾いたので 小さく切って保存袋へ 

カビた!という証言もネットで見つけたので
シリカゲルも一緒にいれときました。

P1150288.jpg

ワカメ1株分でこれくらい (メカブ部分は除く)

水で戻すと 肉厚で 潮の香りがして、ちゃんとワカメの味がする。
お家で食べるにはじゅうぶんな美味しさでした 

きっと漁師さんが採られたワカメは もっともっと美味しいのだろうなぁ。

漁師さんのお友達 作らねば 


流れてきたり 波打ち際で漂っているものは 誰でも拾っていいんだそうで。


ということは、お散歩コースは宝の山だったのね。

来年はカゴしょってお散歩行くべよ~ 


館山暮らし CM:6 admin page top↑
イイことあるかな?
2017 / 03 / 30 ( Thu ) 20:53:32
突然ですが 問題です

この中に 動物が隠れているのですが・・・・


分かります?

P1150216.jpg



写真中央部分を拡大しま~す

P1150215.jpg

え?? 

彫刻???

もしかして 本物????

まったく動かない

しばらくの間 じーっと見つめていたら まばたきをしました

「ほんものだぁ!!!!!」



野生のフクロウさんに ごたいめ~ん

テンションあがっちゃいました


びっくりさせないように 距離をとりつつ

わんこ達が気がつかないよう そ~っと 写真を撮らせてもらいました


P1150218.jpg
P1150219.jpg


眠そうなんだけど、 私の動きに合わせて ゆ~っくりお顔を動かします


やだぁ~ 超可愛い~

欲しーい

飼いた~い

(注:捕まえちゃダメですよ~)


フクロウは  「不苦労」や「福朗」 「不苦老」 など
語呂合わせで 縁起物ですよね

イイことあるかしら?


そもそも野生のふくろうさんに出会えたことが ラッキーですよね




あとでネットで調べたら

「フクロウは基本的に穏やかな性質ですが
春先に繁殖期に入って、ヒナを育てている時だけは攻撃的になります。
巣に近づくだけで頭上から攻撃され、目や耳などを攻撃します。」 だと


あれ以上近寄らなくて正解だったのかも


知っておくべきこと たくさんありますね。



うちの子たち 同じ格好して寝ています

P1150154(1).jpg
P1150213.jpg
P1150232(1).jpg


ここにフクロウさんが加わったらどうかしら?
などと妄想してみる


フクロウさんは 猛禽類 
ネズミやモグラ カエルや小型の鳥さんなど を食される とな



・・・・・やっぱり ムリだわ




館山暮らし CM:0 admin page top↑
back * HOME * next