拝啓 れでぃさま ~ 百日忌
2014 / 04 / 07 ( Mon ) 00:30:40
れでぃさん、あなたが虹の橋を渡ってから
今日でちょうど 100日です。

DSCF1630-1.jpg

DSCF1633-1.jpg



あなたがいない毎日に だいぶ慣れたけど





お店で かわいいお洋服を見つけた時

ふわふわで 暖かそうな ベッドを見つけた時

シニアフードがお買い得品になってたりした時


DSCF1795.jpg
DSCF1810-1.jpg



「あぁ、もう必要ないんだ」って・・・。



無性に寂しくなるよ



DSCF3566.jpg



れでぃさんの 抜けた 穴は 小さいけれど

ものすご~く 深かったようで



うっかり 深みにはまってしまうと

なかなか抜け出せないんだ



DSCF4132.jpg




時々 あなたの気配を 感じることがあるんだ

気のせいかしらね



DSCF3030.jpg



いつものように いつものところで 

可愛い寝顔で 寝ているような・・・・

そんな気がするんだよ


DSCF3262.jpg



百日忌 は 卒哭忌(そっこくき)ともいって


哭く(なく)ことを 卒業する日なんだって。



なるほど。



DSCF4714.jpg



れでぃさん、あなたは 

可愛くて

賢くて

頑固で

凛とした

素敵な素敵な レディだったよ

DSCF1791.jpg

「そうよ、私は スーパーレディ 




れでぃさん、うちの子になってくれてありがとう。

あなたに会えて本当に良かった。

もう 写真は増えることはないけれど

素敵な思い出は どんどん増えていくよ



またいつか会える日を信じて・・・。



スポンサーサイト

わんこ CM:4 admin page top↑
<<はなちゃん 4周年 * HOME * 春到来!>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

その気持ち分かりますって簡単に言えない。
我が家(実家)も十数年一緒に暮らしてた犬たちがこの世を去った経験から、悲しみや思い入れは人それぞれだし、その家族の物だからって気がしてしまうから。
何かをすれば思い出すだろうし、季節・香り・場所…なんでも関連つけてしまうものね。
幸い、他のワンコさんが忙しくさせてくれる(元気つける?)だし、留まってはいられないから、レディさんも安心するのではないかな。
by: masumi * 2014/04/09 10:02 * URL [ *編集] * page top↑
  Re: masumiちゃんへ

普通に暮らしている毎日の中で、ふとした瞬間に思い出してしまう。
決して泣き続けているわけでもないし、逆に忘れてしまっているわけでもない。
時間が少しずつ少しずつ、思い出に変えていってくれるんでしょうね。

おかげ様で、ハイパー姉妹が、忙しくも楽しい日々を与えてくれているので
元気に前に進めます。感謝!


by: とらくま * 2014/04/10 00:21 * URL [ *編集] * page top↑
 

そう、まさにふとした瞬間に思い出しますね。
おっしゃる通り「あ~、もう必要ないんだ」と気づく時が一番実感して悲しいですね。
それは犬でも人間でも同じこと。

家なんて10数年たっているのに、まだある瞬間を思い出しては涙することがあります。
はなちゃん、さらちゃんがいたってれでぃさんの代わりではないですものね。

たくさん思い出してあげてくださいね。
by: るる母 * 2014/04/11 10:39 * URL [ *編集] * page top↑
  Re: るる母さんへ

はな&さらが居てくれたから、笑って毎日過ごせています。
でも、やっぱり、れでぃさんはれでぃさんで、とらやくまも含めて
唯一無二の存在だったのだな、と実感しています。
寂しい時は話しかけているので(お骨に)なかなかゆっくり休めないかな・・・^^;)
ゆっくり休ませてあげたいけど、もう少し愚痴を聞いてもらわねば(笑)
by: とらくま * 2014/04/11 19:54 * URL [ *編集] * page top↑
* HOME *