FC2ブログ
あれから1年たちました
2019 / 06 / 29 ( Sat ) 12:45:09
りおちゃん 最近よくこの場所におります 

IMG_45591906.jpg

IMG_45601906.jpg


何故かというと

ツバメさんが 休憩しているから 

IMG_45451906.jpg

IMG_45501906.jpg


IMG_42631906.jpg
気になるでしゅよ


そんな りおちゃんですが

保護して 1年たちました。

そういえば 保護した経緯を書いていなかったので

備忘録として 書いておこうと思います。


少し長くなるけど よろしければお付き合いください。

IMG_14441806.jpg
長くなるなら 寝るでしゅ


3ワンズ 朝んぽ中 

道路の片隅に倒れている
小さな猫ちゃんを発見しました

とてもきれいな 縞模様の子猫ちゃん

近寄ってみると もう息がありませんでした 

撥ねられたのかな?
どうしよう?

まだ早朝 (役所はやっていない)

道路の脇 カーブミラーの下だから

これ以上 車に轢かれる心配はなさそう 



ひとまず このままで

お散歩 出たばっかだし
帰り道 まだそのままだったら考えよう

IMG_15101806.jpg

お散歩コースを ぐるっと回って折り返し

来た道を 戻ってきました 


もうすぐ あの亡くなった猫ちゃんが居る場所だなぁと思っていたら


かすかに 「みゃぁ・・・・・」と 聞こえてきた 

IMG_16781806.jpg


「あっ!あの子のキョウダイがいる」 と直感 


「このままは車に轢かれてしまう」


すぐに あたりをキョロキョロ探すと


今度は しっかりと 「みゃー!!」 

どこだー???


すると 道路に面した フェンスの向こう側

ボーボーに伸びた 草むらの中に 小さなクロネコちゃん 


興奮する 3ワンを 押さえながら

「おいで~」と声をかけると

なんと 草むらから出てきてくれました 


フェンスの下を ゆっくりくぐって

ワンコたちに ご挨拶 


これは 保護できるかも!と思った瞬間

さらちゃんが  「パクッ!!」 
 


IMG_15511806.jpg
もう食べないよ 味見したから  

 
ひぇ~ やめてくれ~  食べちゃダメー 


慌てて 引き離しましたが

びっくりした 子猫ちゃん

再び もとの草むらに隠れてしまいました 


ケガはなさそう 

さらちゃん 口で確かめるタイプだったか。


このまま どこかに逃げちゃうかな? と思ったけど

子猫ちゃん もといた場所から動かない。



よし いったん ワンコたちを置いてから も一度来よう

それまで どうか 動かないでいて 

IMG_19461906.jpg


家に戻り 急いで ワンコたちにご飯を食べさせて 

蓋つきのカゴをもって ダッシュで引き返しました



どうか お願い そこに居て 



子猫ちゃん 動かずにいてくれました 


image11906.jpg
待ちくたびれたでしゅよ


「おいで~」 声をかけるけど

さらちゃんに 喰われた恐怖で出てこない 


「みやぁ・・・」


そりゃそうだ、怖かったもんね。。。。


手を伸ばそうにも フェンスが邪魔だし

フェンスの向こうは ホテルの敷地内だし


仕方ないので 「お邪魔しまーす」


子猫ちゃんを怖がらせないよう
静かに 近づいて
そぉ~っと 手を伸ばしてみる

子猫ちゃん 逃げないよ 

IMG_15591806.jpg


これはいけるかも 


「抱っこするよ 怖くないよ」 と声をかけながら

そっと抱き上げました 


子猫ちゃん 私に頭をこすりつけながら

ゴロゴロ ゴロゴロ・・・ のどをならしてる 

なんて 人懐っこい子なの。

めんこいんですけど 


IMG_05431906.jpg

さぁ お家に行くよ

ずっとしがみついているので
 (離そうにも離れない

カゴに入れるまでもなく

そのまま抱きかかえて連れて帰ることに。



近所の おじさんが (知り合いです)

「その子 連れてってくれるの?」 と声をかけてきました 

どうも 前々日から 3匹で そこに居たらしい。

きっと 誰かが捨てたんだろうと。

1匹は 昨日のうちに 海岸の方に行ってしまったきり居なくなった

近所のみんな 気になっているものの

年寄りばっかりだから 誰も引き取れないんだよ

亡くなった子は あとで埋めて上げようと思ってた とのこと。 


「そっか~、その子 連れてってくれるか 」 

おじさん家にも三毛猫ちゃんいるし

ずっと気が気じゃなかったんだろうと思う。

ホントに 嬉しそうに 安心したお顔をされてました。


「責任もって保護しますので ご安心ください。」


旅立ってしまった キョウダイ猫ちゃんのことをお願いして

しがみつく子猫ちゃんを落とさないよう

しっかり抱きしめながら 我が家へ




そのあとのことは こちらで →  小さな命     りおちゃんです



猫カゼを引いていて 少し弱っていたものの

無事に 元気に育ってくれました 

image21906.jpeg

本当に良かった


ただ・・・

もし 1日早く あのコースにお散歩に行っていれば

少なくとも2匹 保護できたのではないか

今でもあのカーブミラーの前を通るたびに思うのです


(海岸へ行ってしまった子は 
探してみましたが見つけられませんでした。)

IMG_21291806.jpg


でも あの時 キョウダイ猫ちゃんが 亡くなっていなければ

すぐに保護しなきゃと 思わなかったかもしれません。

2匹 もしくは 3匹で鳴いていたら

すぐに行動はできなかったのではないかとも思います。


あの キョウダイ猫ちゃんが 命をかけて

りおちゃんを 私に引き合わせてくれたんだね


そして りおちゃんが 自分で声をあげてくれたから

今 ここで 一緒に 生きているんだね


ふたりとも 偉かったね 

IMG_20721806.jpg

だけど 本当に助けられたのは きっと私の方なんだ


りおちゃんが この人を助けなきゃと思ったから

声をかけたんじゃないかと思うのよ。


この頃 マジで そう思うのよ。

image11906.jpeg

だって この1年 ずいぶん救われたもの。

暖かくて 柔らかで 滑らかな その手触り

膝の上に チョコンと居座る その重さ

のどをゴロゴロ鳴らす 周波数 

トゲトゲだらけの心が どんどん とろけていくんだもの。

IMG_17751807.jpg

来てくれて ありがとう




捨てた人へ 
言いたいことは山ほどあるけど
ひとつだけ どうしても伝えたい


あなたが捨てた命 

こんなにも 尊く 愛しいものだと気が付かなかったなんて

なんて 寂しい人生なんだ

愚かだね。

損したね。

罰当たると思うよ  きっと 必ずね。




いつ見ても いい眺めだこと 

115881207.jpg


スポンサーサイト




りお CM:2 admin page top↑
最近のお散歩事情
2019 / 06 / 20 ( Thu ) 15:44:25
最近のお散歩ですが

はなちゃんは 1日おきに参加 

はなちゃん不在が スタンダードになりつつある今日この頃 

IMG_39751906.jpg

さら&りゅうコンビは たくさん歩くので

IMG_41741905.jpg

水分補給は大事だよ 



そうかというと りゅう君不在の日もあったりして

IMG_43481906.jpg

雨上がりは 行かないことが増えてきました 

IMG_43501906.jpg

IMG_43621906.jpg
おいら 濡れるのイヤだじょ 


なので 当然と言えば当然なのですが

さらちゃんが ひとりの時もあります 

IMG_39971905.jpg

もうこうなったら止められない

道が続く限り 歩くんじゃないかと思うくらい

ずんずん歩きます 

IMG_39981905.jpg

みんなと一緒では歩けなかった 狭い歩道や 

行ったことのない道を 
IMG_40071905.jpg IMG_40081905.jpg

ワクワクしながら歩いてます 

母ちゃん 息があがります 




そんなお散歩大好きなさらちゃんも

最近 まれではありますが 拒否することがありまして・・・。

IMG_44721906.jpg
おいら ひとりで散歩だじょ 


りゅう君だけの時もあるんです。

いつも はなさらに仕切られているので

りゅう君が歩きたい道を
りゅう君のペースで歩けるのは 嬉しいね 

IMG_44691906.jpg

IMG_44711906.jpg
チッコもゆっくりできるじょ 


だから つい欲張って 歩きすぎちゃう 

IMG_44941906.jpg

ほら バテちゃった 

で 結局 収容される  

IMG_44881906.jpg


帰ると はなさらが首を長くして待ってます

IMG_45011906.jpg

だったら一緒に行けばいいのにネ 


ねぇ はなちゃんだけの お散歩はないんだよね 

IMG_42341905.jpg
ひとりで散歩なんて 絶対に病院ですよ 



    


先日収穫した ジャンボニンニク

近所の友人におすそ分けしたら

IMG_45161906.jpg


ラベンダーの花束と 犬のおやつになりました 

IMG_45201906.jpg


今日も良い1日でした 

IMG_45281906.jpg


ツバメさん 巣作り順調です

夢中で作ってるから コッチに全然気が付かない

IMG_45111906.jpg

おっ、やっと気づいた 

IMG_45121906.jpg
いつから そこに??


ずっと前からおりますよ

大家ですから 




続きを読む

わんこ CM:0 admin page top↑
野鳥がいっぱい
2019 / 06 / 15 ( Sat ) 14:42:46
庭の桜にツバメが 

たぶん 先日巣立った ヒナちゃん 

IMG_43961906.jpg

まだ ずんぐりしたヒナの姿形をしていますが 
とても上手に飛べるようになりました 

IMG_44071906.jpg

親からエサをもらっています。

IMG_44081906.jpg

こうしていろいろ教わって
やがて独り立ちするんですね 


頑張れ~ 



お散歩中に 可愛い親子を見かけました 
IMG_44171906.jpg

8羽も!
みんな無事に育ってね
IMG_44191906.jpg


少し前ですが 海辺ではシギを見かけました 
IMG_38121906.jpg


お向かいの空き地には キジが時々姿を見せてくれます
IMG_44411906.jpg

季節ごとに いろんな鳥が姿を見せてくれるので

「野鳥図鑑」買いました 

面白い!

けど 図鑑を見ても なかなか覚えられない・・・
どうしてオスとメスで姿が違うのよ


ぼーっと裏の畑を見ていたら
何やら 右から左へと 視界を横切る物体が

? じゃない
タヌキ ? でもない

IMG_42791906.jpg

IMG_42801906.jpg
可愛いじゃないの 

これは・・・たぶん 「アナグマ」 かしら?

聞き込みすると 
最近 里山側ではよく出没しているらしいです。

こんな海のそばにも来るんだね 

幸い 畑の作物被害はありませんでした 


そして 玄関先では 
別のツバメのカップルが またまた巣作り中 

IMG_44511906.jpg

あのネ、既存物件がふたつもあるんですけど・・・
やっぱり新築されますか?
IMG_44521906.jpg

前のカップルがチャレンジして 
挫折した外壁ですけど 
IMG_44551906.jpg

こちらのカップルは 腕が良い!!
着実に作り上げていってます
IMG_44601906.jpg

ベテランカップルさんのようですね。

うまく竣工してくれますように!



ジャンボにんにく 収穫しました 

IMG_44321906.jpg

普通のニンニクと比べてみると
IMG_14501906.jpg

デカい!!

ニオイも少なめ
ホクホクしてて 美味しいです 



館山暮らし CM:0 admin page top↑
巣立ちと猛反省
2019 / 06 / 10 ( Mon ) 12:47:34
生き延びたヒナちゃん

なんだか心細そう 

IMG_43331906.jpg

ワイワイ賑やかだったから 急に寂しくなっちゃったね


幸い 夜間の気温も下がらずに暖かいし

親ツバメは 雨が降っても そばで見守ってくれています 

IMG_43411906.jpg

頑張れ 

IMG_43441906.jpg


親の愛情と 栄養をたっぷりもらって 
すくすく成長

IMG_43691906.jpg

まだ産毛は見えるけど
急に大きくなったみたい 

IMG_43651906.jpg


そんな風に思っていたら

その日の夕方 
巣から表札の上に飛び移っていました 

IMG_43701906.jpg

ありゃ? これは 巣立ちの練習に入ったのか?

ちょっと早い気もするけど

孵化から 18日目

そろそろでもおかしくないのか 

でももう暗くなるからと 
表札の下に 郵便受けを動かして 
かつ段ボールで面積を広げて
下に落っこちないようにしておきました。


が、あたりも薄暗くなったころ

なんと 三和土に降りちゃったよ!

しかも 軒先ギリギリまで出てるし 

ちょっと!! そこ丸見えだよー  

またヘビに狙われてしうまうぞ
猫だって危険なんだよ 


でも 今更 巣に戻すことはできません。


親ツバメさん なんとか言って!
と見渡しても 親の姿はみえず・・・。

せめて目隠しにと 植木鉢とシーサーでガード
(暗いので写真が撮れなかった)

気休めと思いつつ 木酢液をそこら中にまきました
(タバコエキスは ヒナにも近くなるので
悪影響があるかも、と思ったので)

夜になると雨も降ってきたし 

あ~もう気が気じゃない 


そんな夜を過ごした 翌朝早朝

そぉ~と除くと・・・・


だぁれもいない 

IMG_43771906.jpg

巣立ったの?

念の為 周囲をくまなく探してみるものの

ヒナの姿も 気配もありません。。。。


う~ん、これはどっちだ?

フンが散らばっているので 
親が来ていたことは間違いない。

ということは きっと巣立ったんだろう。


ヘルパー部隊も来なかったし

親ツバメも まだ飛んでくるけど
「これはきっと私お礼にを言ってるんだわ」と(←イヤイヤ、それはないって

できるだけ良い方に考えようとしたけど


どうにも・・・・モヤモヤ。



その後もヒナの姿は確認できないまま

でも 親ツバメは まだ近くにいて
ときどき 飛んでくる 

IMG_43741906.jpg
エサを取ってるみたい

「やっぱ、ヒナを探してるのかな?」と 
嫌な想像を打ち消すため

お掃除しよっか!


まずは フン掃除と 屈みこむと


へ?
IMG_43791906.jpg

きゃ~生きてた!!!!

IMG_43781906.jpg

なんだ、そこに居たの?

地面ばっかり見てたから 気が付かなかったんだ。

良かった、良かった

だから親ツバメは 離れなかったんだね。

IMG_43821906.jpg

ではでは ヘビに気が付かれないよう
フン掃除しちゃうからね


と、これが いけなかった。

できるだけキレイにしておきたくて
一生懸命になりすぎてしまいまして
距離感を誤りました。
(ずっと気をつけていたのに
嬉しさで気が緩みました)

つい近づきすぎてしまったようで
ヒナちゃん 驚いて飛び立ってしまいました。

「あ~ 

危なっかしい羽ばたきでしたが

すかさず親がサポートに。

なんとか無事にお向かいの大木に着地してくれました 

あ~!!良かった 


結果 私が無理やり巣立たせてしまった。。。

親ツバメには 完全に「仇」と思われたと思う。


無事だったから良かったものの 本当にごめんなさい。

でも上手に飛べてたよ。


何やってんの! 
IMG_36801904.jpg

はい、猛反省しております。

そして 反省というか 後悔がもうひとつ

フン除けを もう少し大きくしておけば
落っこちた2羽は助かってたんじゃないかということ。

もう少しツバメ目線で考えなくちゃダメだったね。



1羽残った 強運のヒナちゃんだもの

きっと力強く生き抜いてくれると信じています。


元気でね 


あぁ、だけど もう来シーズンは来てくれないだろうなぁ 

巣作りから 約2か月弱
命って奇跡の連続なんだと 実感させられた時間でした。

本当にありがとう。



館山暮らし CM:0 admin page top↑
3羽はどこへ?
2019 / 06 / 06 ( Thu ) 16:08:43
はなちゃんと りおちゃん

IMG_42191905.jpg

りゅう君

IMG_41181905.jpg

さらちゃん

IMG_42211905.jpg


今日も平和な我が家

のはずが・・・・。




ツバメのヒナの てんこ盛り 

IMG_42671906.jpg

ん?

よ~く見ると くちばしが6つ見える 
IMG_42691906.jpg

6羽も生まれていたのね 

これは大変だ

場所が場所だけに 
フン除けを設置させてもらいました。

IMG_42531906.jpg

6羽の子育て 親は大変だけど
これからますます賑やかになるんだろうなぁ
どんどん可愛く成長するんだろうなぁと
ノンキに思っておりました。


初お目見えから ちょうど1週間

今朝 玄関先で
 
2羽のヒナが亡くなっているのを見つけました 

巣立ちの練習には まだまだ早い。

6羽もいるし(ギュウギュウ詰めだし)
誤って落っこちてしまったのかなと思ったのですが

巣を見上げると ヒナの気配がしない 


嫌な予感


その後 フン除けに落っこちているヒナ1羽を発見

手を伸ばして そっと巣に戻したんだけど

やっぱり他のヒナの気配がしない 

親ツバメの様子も なんだかおかしい。

何度も巣を確かめるように 旋回しているし。


もう嫌な予感しかしないんですけど。


玄関先に立つと 親ツバメが威嚇するように飛んでくるので

しばらく落ち着くのを待ってから


そぉ~っと 手鏡で確認すると

IMG_43051906.jpg

巣の中には さっき助けた1羽だけ  


上下反転・拡大したもの ↓
IMG_4305-21906.jpg


嘘でしょっーーーーー 

6-2で あと4羽いなくちゃいけないのに、

3羽はどこ???


亡くなった2羽は まだ温かかったので

おそらく夜中から明け方にかけて 
何ものかの襲撃に遭ったと思われます。

ヘビ?  猫?

それとも カラス?

巣がまったく壊れていないことから 
ヘビがあやしい・・・・・。

ヘビ対策 甘かったのか 


ヘビはタバコのニオイが嫌いとのことだったので
タバコのだし?を蒔いてました。
IMG_43191906.jpg
すっごくタバコ臭くなるので (ホント臭い)
大丈夫だろうと思っていたのですが。


親ツバメは ずっと巣を見張っています。

IMG_43011906.jpg


残ったヒナちゃん かなり怖い思いをしたのか

親ツバメが近寄っても お顔を出さずにじっとしています。

このまま弱ってしまわないかと心配しましたが

しばらくすると

IMG_43071906.jpg
IMG_43161906.jpg

元気なようです。

親がしっかり守っています。


使われていなかった去年の巣の方にも
入ってみたりして

IMG_43221906.jpg
(襲撃に遭った巣は怖いのかな?)


せめて この子だけでも 
無事に巣立ってくれますように。


親ツバメちゃん 頑張って

IMG_42891906.jpg


それにしても 我が家の3ワン+ニャンは

誰ひとり 何にも気が付かなったんだろうか・・・・・。


疑問は残りますが やっぱりヘビだろうなぁ。

音立てないで近づいてくるもんなぁ。

ヘビだって生きていかなくちゃいけないし、
それはわかってるんだけど

あぁ悔しい。。。。。

2羽のヒナは お庭に埋めてあげました。

ごめんなさい。

守ってあげられなくて。


野生って厳しい

だけど 野生で生きるものはとても強い。



館山暮らし CM:0 admin page top↑
りおちゃんとの関係
2019 / 06 / 01 ( Sat ) 22:47:13
我が家に りおちゃんが加わって もうすぐ1年

さらちゃんとは 毎日バトルするくらいだから

IMG_12961904.jpg
IMG_13021904.jpg

仲良し~

りおちゃんが来て 一番大騒ぎしていたのは
さらちゃんだったのにね 
(と言っても5日間だけど)

調子に乗りすぎて怒られることもあるけれど 
りおちゃん 全然気にしない

さらちゃんのことが大好き 

こんな隙間でも 潜り込んで 添い寝です 

IMG_13581905.jpg



りゅう君とは ビミョーな距離感 

IMG_40641905.jpg
IMG_40671905.jpg
おいら 子供は相手にしないんだじょ 

自分が子供だもんねー。

そうは言っても 時々りおちゃんをペロペロ舐めてたりします。

向こうから来られるのはNGだけど

自分から行くのはOKなんだろうな。


りゅう君は
抱っこしてほしい時以外に 抱っこすると怒るし 
かまってほしい時以外に かまったりするのも怒ります。

自分の気持ちに合わないときは全てNGな子

だからこれが普通なんだと思います。



はなちゃんは もともと お子ちゃまが苦手 

優しくて平和主義なので すぐに受け入れてはくれたものの

近寄られると すぅ~っと離れる 

絡まれると 怒ることもせずに固まる 
そして逃げる 

ずーっとそんな感じでしたが

最近 こんな風景がみられるようになりました 

IMG_40681905.jpg
IMG_40691904.jpg
IMG_40721905.jpg
しつこいときは 怒るですよ 

はなちゃん いろいろ我慢してくれてたんだよね。 

ごめんね。

怒れるようになって ホント良かった。

ありがとう。


みんなそれぞれで面白い 

すったもんだはあっても
異なる種を受け入れる寛容さは
見習いたいです 


  

5/30早朝 ツバメのヒナちゃん 初お目見え~

IMG_42251905.jpg

IMG_42311905.jpg

この日は3羽のヒナを確認 


6/1 巣のふちにアゴをのせて親を待ってます 

IMG_42431906.jpg
4羽見えますが 反対側にもう1羽いるようです。

IMG_42451906.jpg

お口をパクパクさせて 食欲旺盛でよろしい 

いっぱい食べて 大きくなぁれ

親ツバメは休む間もなくピストン輸送

頑張れー 




わんことにゃんこ CM:0 admin page top↑
* HOME *